スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[↑]

ぼうくんへーん

2011/08/31

 暴君編やりました よ。
 ……まああんなもんじゃないんでしょうか。思っていたよりは「努力・友情・勝利」でスカッと爽やかでキャー暴君カッコイー! で全然余裕。ぶっちゃけフェさんには最後まで仲間のノリを貫いて欲しかったくらい、月光の牙さん時代はきちんと暴君と友情でいいコンビしてたんだなーとしみじみ思わされました。つか月光の牙さんのほうが好きだわ私。嫉妬とか独占欲とか抱いてない頃だけに女々しさ薄いし普通に小生意気な可愛げがある。(いぢめたいのは変わらないんですね)(うん)
 そっち方面のサービスもその手の視線では満載ダネって話であって、普通にやる限りでは想像していたよりもさらっと流せて一安心。何より閣下が受け受けしくないのが個人的にはありがたい。回想で月光の牙さんデレたの最後の最後なのもあって、フェさん個別エンドに比べれば……ちょっと、日本一ちゃーん? な要素は薄いめですね。
 あと現在からの語りなのはわかってたけど、導入部分の主従の中の人たちの演技が完全にギャグで笑う。閣下に余計なこと言われないためフェさんが渋々自分から語る→やる気のないフェさんのタイトルコールで更に笑う。がきんちょたちの反応的も含めて、あれ完全に紙芝居のノリだ……。

 以下約束のふたり目線寄りネタバレ。コメントはまた後日返信いたします。
 しかし暴君編クリアして仲間になった暴君が400年後の世界にキターて設定なのはちょっと、……うん。それってつまり、暴君編ってアルティナちゃんと暴君が出会う直前のお話だったことになりますよねあれ?
 いやフェさんが暴君に何百年何十年も仕えてて、その上でたった三日しか知り合ってないアルティナちゃんとの約束のが大切ってなるのもフェさんにとっては残酷だと思いますが、野望に燃えてる最中に数日(最高でも数年)経って「俺、人間の女と約束したからこれから血吸うの止めるわ」って唐突に言われたフェさんの心境やいかに。
 あと閣下が「イワシ・約束・プリニー教育係」なのに対して暴君は「悪魔の役目・仲間・信頼」なので、たった一つの約束で、更に四百年経ってだけどこうも変わってしまうのかーとあの三日が与えた影響力の大きさにおののく。根っこの誇り高さとか使命感の強さとかマイペースな脳天気っぷりは今も昔も全く変わってないんだけど、それらはよくよく考えればアルティナちゃんにも共通してる点なので、こいつら本気で似たものカップルだ! ってなった。
 それと暴君編は本気で閣下の愚直なくらいの、海面に頭から突っ込んだらそのままもがきもせずどこまでも沈んでいくような危ういほどの真っ直ぐっぷりを改めて強調してもいたので、そんな調子で一目惚れして約束から始まる死別の初恋なんか味わったら、そりゃ約束に殉じて四百年一途でいるわとおののいたあと結構納得。浮気なんか死んでもできるタイプじゃねえし心変わりとか有り得ないとの公式見解まじ美味しい。
 まあそう言う意味では直接の絡みはありませんでしたが間接的にはたっぷりヴァルアル的にも美味しかったです暴君編。
 にしてもプラム加入イベントには不意を打たれた……。フェさんとフーカさんのキャッキャウフフも多かったし、八月はなんつーかカプに優しいDLCでしたね。今までのDLC追加キャラの中で一番こっちとしては美味しかったよありがとう、ありがとうプラム!
 やっぱりアルティナちゃんは曇らせると可愛いくて、やっぱり閣下は肝心なとこでヘタレだと証明してくれたよヤッター! 前者はキャラ立てとして認められるし可愛いけど後者はいい加減なんとかせいや!!

 ああ最後に暴君編一番の驚きを一つ。
 完全に設定面でアテにならんと思っていた小説版のフェさんの弱点「銀の弾丸」てガチだったんですね。暴君顔色一つ変えてなかったけど……。
関連記事
スポンサーサイト
[↑]
Copyright (c) 掃き溜め All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。