スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[↑]

理想のヒロイン像【5ネタバレ】

2015/04/02

 隠すことでもないんで改めて言わせて頂きますとリーゼちゃんの属性は完全に私の好みです。
 聖女でやさしくておかーさんでおっぱい大きくてこわいおっさんおにいちゃん相手にも物怖じしない、芯が強い女の子らしい女の子。うんどっかのピンク三つ編みの天使ちゃん思い出すけどここは一旦置いといてね。
 でもリーゼちゃんが好きかって言われれば「嫌いではない」と濁すしかない感じ。本当に嫌いではないんだけど好きとは言い切れないのは可愛いセラちゃんからヒロインの立場を奪ったからー! なんて理由ではなく。
 …単純に、あの子本人が明確な意思を持って5のストーリー中で能動的に働きかけたり、その結果、何らかの効果を及ぼしたりしなかったからなんだと思います。
 発売前に予想していたように、実はあの氷の結晶がリーゼちゃんの魂を封じ込めたもので精神世界でもう一人のキリくんの破壊衝動を抑え込んでいたとか、ヴォイドとの云々で命を落とすところだったキリくんに自らの魔力と命を差し出し延命させていたとか、反対にキリくんのためにヴォイドを抑えていたとか(その戒めを解くための方法をヴォイドが探してたとか)、せめて最終話の展開を拡大してキリくん最後の試練を繰り広げるのであれば、リーゼちゃんの行動によってどんな方向性であろうとも愛着を持てたはずなんです。
 けど実際のところはあのちょっとだけの、正直なところ出来が良いとは言えないイベント郡を連ねた果てにメインヒロインとしてあるエンディングと後日談。正直、後日談のイベントでさえもキャラ掴みづらいなこの子…てなってラブラブやってるキリリゼにも愛着が湧きにくい。もっとイチャイチャしてくだち!!! てなった4ほどの起爆力がない。
 キリくんは基本的にリーゼちゃんの遺志を想像しながら、かつて救われた自分のようにせめて仲間たちを救ってやりたいとお節介を焼き始めたことが切欠でようやくリーゼちゃんとの出逢いをプラス方面に活かすことができたんですが、そのリーゼちゃんはその間何してたかってーとご存知の通りなんで彼女が5本編に影響を及ぼしたのは「存在」だけでしかない。そして「感動の」エンディング。
 あれって平たく言えばご褒美アイテムとあんま変わりないじゃないですか…それがメインヒロインの肩書き背負うキャラの役割なんですか…メインヒロインなのに出番が過去最低レベルに少なくて戦闘でカレピとキャッキャウフフできないとかリゼ派的もセラ派的も釈然としねーだろうがよ誰が得するんだ……。


 これまでのディスガイアシリーズのヒロインはストーリー中の扱い的に主人公「より」強くはないのが公式見解ですが(強かったらバッドエンドだったりね)、それでも戦いに出られない、出ないほど弱くはなかったんですよね。むしろそれが良かった。それで良かった。
 最も非戦闘要員に近かったのはシスティナちゃんですが彼女の場合、暴力的手段は最低限した持ち合わせず回復要員として戦場にいた訳ですし、リーゼちゃんほどばっさり切り離されたのはある意味それこそシスティナちゃんでもステカンスト無双できたなんでもありゲーとしては非常に冒険的。だけどこれを私、褒めるつもりは一切ない。なんでもありゲーの癖に完全非戦闘ヒロイン(しかも本編イベントでの出番少ないし出てくるイベントもなんじゃこりゃレベル)とか嬉しかねー!!
 つか振り返ったらリーゼちゃんの扱いガチでD2のゼノ兄と同じじゃねーかあれ売れなかった理由学べや!!!

 主人公に守られるけど戦場に立つヒロインとしてのバランス感覚は色眼鏡の自覚あるけど今んとこアルティナちゃんが一番ベストだなあ……。
 もともとは人間の味方に殺されるくらい非力で優しい子だけど、天使に生まれ変わって天使長のバックアップや本人の贖罪の意思をもってようやく天使兵としての戦力を持ち、けどフーカすんほどの馬鹿力は持たず使命感によるパワーアップで主人公の敵として立ち向かい、最後の仲間となるってのが実によいよい。
 最後の仲間のくせに加入しても前線に出るタイプじゃなくて殿方の隣で支援したり後衛で回復だのトドメ刺し溢した敵だのの対処させたりでぼつぼつ活用してるほうってのがやっぱり戦いの才能ある子じゃないんですよね。けどだからこそ、本人的に向いてないのわかってるけど精一杯頑張って贖罪のために強くなろうとしてる覚悟のあらわれのように思えてその心の強さに凄くキュンキュン来る。途中から閣下の隣で役に立ちたいと思ってたりしたらもっとうれちい。つーかDLCのあの子は魔奥義来るのかなあ魅力支援お金なんでも許すよーけど最低魔奥義なくてもいいよー。
 ああやっぱりアルティナちゃんの話題になっちった…。やっぱりヒロインは使えないユニットであっても一応は使えて強い意志を見せつけないと愛着持てぬものですよねー……と言う訳で新ハード老舗シリーズ新作であんな馬鹿やらして社長の馘首まで賭けた日本一ちゃんは頭冷やしてきて。
 

 以下お返事です。
>ツルハシさん
 ありがたいお言葉励みになりますー!
 年齢制限のパスワードはコリントの花嫁じゃないほうで数字だけ半角で入力してくれれば問題ないはずですよー。
 オフラインは表紙絵書いてもらったほうは拙作「The Brides of Vampire」の続き? である「ただひとりのきみ」の続き? です。シリアスでif展開の大人組旅行ものですね。
 歓迎~のほうは簡潔に言うと4PT一行がエンジョイ温泉旅館魔界! ゲストも(わんさか)いるよ! って感じで原作寄りのヴァルアルよりもオールキャラでわちゃわちゃな感じですー。
関連記事
スポンサーサイト
[↑]
Copyright (c) 掃き溜め All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。